ご訪問ありがとうございます。
by bacchus
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
タグ:湯布院 ( 5 ) タグの人気記事
旧日野医院
湯布院の街から車で10分のところに、国指定重要文化財「旧日野医院」があります。
チャングムに刺激を受け、日本の女医の草分けを探していたら大分にいました。彼女の名は日野俊子、「趣味は患者を看ること、お金なんて取りたくない」とまでい言っていたそうです。まさに日本のチャングム~。
f0055024_11431929.jpg

実は上の重要文化財の洋風建築を見に行ったのですが、そこにはお願いもしないのに親切なおじさん(一応管理人・・・お隣さん)がいて、建物の中を延々と説明してくれました。というかいきなりこれはなんと読むか?これは誰かわかるか?とかとにかくこちらに質問してきます。
そんな中で懐かしかったのが昔のガラス。今のガラスはきれいに外の景色が見えますが、昔のガラスは景色が波打っているんですよね。(写真ではわかりませんが)
f0055024_11434275.jpg

これ昔のトイレなんですが、例のごとく質問が・・・
おじさん「どっち向きにしゃがむかわかるかえ?」
bacchus「う~ん、取っ手がついてる方が前でしょう」
おじさん「違うんで、むこう向いてしゃがんで金隠しごたんにきもんのすそば引っ掛けて用ばたすんでぇ」
f0055024_1153332.jpg

とにかくこの後もこんな調子で質問、質問・・・。
こちらの様子を詳しくレポートされているHPがありますので詳しくはそちらに。
建物には立派なこて絵がえがかれていました。横を見ると花と蝶もあります。
f0055024_1273279.jpg

大人ひとり300円とられましたが、それ以上の説明を受けることが出来納得の入場料でした。
[PR]
by bacchus06 | 2007-01-20 12:15 | travel
遊輪 その2
ここの魅力はもちろん温泉を語らずしてどうしましょう。なんとお風呂は全部で大浴場を含めると7つあります。大浴場以外は家族風呂になっていて4つが露天で、24時間自由に入ることができます。そうそう、部屋にも露天風呂がついてました。一番良かったのは「桶風呂」でした。また「由布の湯」は泊まった離れの部屋の前にあるお風呂だったため、我が家がずっと入れ替わり独占しておりました。スミマセンでした。


f0055024_824760.jpg離れへの通路と由布の湯


f0055024_8321720.jpg


さらにもうひとつ魅力があります。実はこの宿のオーナーは画家で吉井好子さんといいます。という訳で、昨日アップした夕食の前菜がオードブルパレット YOSHIKOということだったのです。館内はギャラリーにもなっており、暖炉の前で絵を見ながらゆっくりとくつろぐことができます。嫁はあつかましくも先生の絵のポストカードにサインをもらっておりました。ありがとうございました。
f0055024_8231729.jpg
詳しくはホテル遊輪のホームページをご覧ください。
[PR]
by bacchus06 | 2007-01-14 08:43 | travel
遊輪 その1
久しぶりにいい宿に泊まることができた。湯布院のホテル遊輪です。
f0055024_11213673.jpg

まず、食事は掘りごたつの和室で雰囲気のある部屋でした。壁には押し花の和紙をシルエットに灯りがともされていました。
f0055024_1121365.jpg

食事はまずオードブルのパレットYOSHIKOから始まります。どんな絵を描こうかと思いをかきたててくれる色合い、デコレーションもちろん味もGOOD。
f0055024_11115722.jpg

マイ箸で味あうとこれがまた格別
f0055024_11124921.jpg

手前がフォアグラと無花果のコンフィチュール ライ麦サンド ブルーベリーソース
奥が鴨の燻製にきのこ真理寧 木苺ソース
f0055024_11132164.jpg

隠れていますが豊後鯛のミ・キュイとモッツァレラチーズ ジェノベーゼソース
小鉢は烏賊素麺に香味野菜 和の香
[PR]
by bacchus06 | 2007-01-13 11:41 | travel
万華鏡
万華鏡って飽きませんよね。同じ模様には2度と出会えない。人生も同じでだから一瞬そのときを大事にしないといけない。そんなことまで考えてませんでしたが、何度も何度もこどものようにいろんな万華鏡をのぞきこんでしまいました。
ここは湯布院美術館の展示室。おみやげコーナーで万華鏡を一つ購入しようと思いましたが、いろんなレンズのやつがあって結局決めきれずに次回のお楽しみということになりました。
f0055024_22155835.jpg

↑下の万華鏡で覗いたものです。
f0055024_22162387.jpg

f0055024_22224510.jpg

↑下の万華鏡で覗いたものです。目の形みたいでおもしろ!
f0055024_22233835.jpg

[PR]
by bacchus06 | 2007-01-08 22:26 | objet d'art
朝霧の湯布院
由布岳登山で見下ろした湯布院の街を反対方向から由布岳をバックに見たところです。場所は朝霧に包まれた湯布院を望むスポットで有名な蛇越展望台です。撮影は1月6日7時15分過ぎですが、由布岳にかかる雲はこの後徐々に増えていきこの日は頂を見ることはできませんでした。笠をかぶっていただけに当日は雨となり、夕方には雪へと変わりました。
f0055024_1412136.jpg

[PR]
by bacchus06 | 2007-01-08 14:13 | travel