ご訪問ありがとうございます。
by bacchus
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
a-ki_laさんお誕生日おめでとうございます
2012年10月22日0:15am
色づかいの魔術師ことa-ki_laさま
お誕生日おめでとうございます。
最近はブログから疎遠がちになっています。
理由はいろいろですが、やっぱりお誕生日はお祝いしましょう。
今朝のエントリーもお見事でした。
そんな色使いの魔術師のa-ki_laさんへのプレゼントは、ルービックキューブ。
f0055024_22261041.jpg

30年前に熱中して目をつぶっても完成させていました。
久しぶりにやってみたら上のような状態です。

2012年10月22日10:22pm
奇しくもこの時間にようやく完成しました。
f0055024_22264624.jpg

HAPPY BIRTHDAY!!
でもa-ki_laさん的には最初の写真ですよね。
[PR]
# by bacchus06 | 2012-10-22 22:22 | objet d'art
大阪のおばちゃん?
ヒョウ柄好きの大阪のおばちゃんじゃありません。
福岡市動物園のヒョウのモジャちゃんです。
f0055024_20432387.jpg

カバ舎の隣にヒョウ舎があり、ここにオス・メスの2頭のヒョウがいます。
メスがモジャ、オスがンビり どちらもスワヒリ語でモジャが1、ンビリが2という意味です。
動物の名前を覚えていくと愛着わきますよね。
[PR]
# by bacchus06 | 2012-10-17 20:43 | animals
変わりゆく季節のなかで
夏から秋にかけて花壇ではサルビアの花が賑わっています。
空には秋の雲ですね。
f0055024_22373813.jpg

[PR]
# by bacchus06 | 2012-10-15 22:37 | flowers
marikirinさんお誕生日おめでとうございます
9月13日はmariさんのお誕生日でした。
遅くなりましたがお花のプレゼントです。
f0055024_16405367.jpg

シーシェルという品種のコスモスです。
初めて見ました。
巻貝のような花びらが集まっています。

いつもいろんなモニターのご報告ありがとうございます。
ステキな1年になりますように。
[PR]
# by bacchus06 | 2012-10-13 16:49 | flowers
physical
久しぶりに音楽でのエントリー。
ロンドン五輪の各局のテーマソングはNHKのいきものがかりのが一番かなと思っていましてが、オリンピックも終わり今頃になってテレビ東京のテーマソングを知り、私の中ではいきものがかりをはるか超えてしまいました。
はじめて聴いた時には、何故か涙がこぼれてしまったこの曲。
最後のサビの部分だけですがご視聴下さい。

前半にはスガシカオさんのソロパートもあり、こちらも素晴らしいです。

Bradberry Orchestra feat. スガシカオ、Crystal Kay、Salyu / Physical
[PR]
# by bacchus06 | 2012-10-13 02:23 | film・music
観覧車
f0055024_1954050.jpg

ボックス12個というかわいい観覧車です。
[PR]
# by bacchus06 | 2012-10-08 19:04 | objet d'art
f0055024_10575237.jpg

[PR]
# by bacchus06 | 2012-10-08 10:58 | flowers
小さく前にならえ!
運動会シーズンに突入です。
間隔を狭めて整列する時には、
「小さく前にならえ!」
やってましたよね。
f0055024_21564975.jpg

この花を見ていると40年前のそんなことが思い出されました。
f0055024_21571223.jpg

花麒麟
[PR]
# by bacchus06 | 2012-09-28 22:00 | flowers
彼岸花
暑さ寒さも彼岸まで
今年は見事にお彼岸を境に秋らしくなりましたよね。
まだ元気に咲いている彼岸花も週末の台風でなぎ倒されるのでしょうか。
f0055024_21455860.jpg

日曜日の夜から宮崎入りの予定でしたが、台風接近のため明日宮崎入りすることにしました。
日曜日も仕事で台風が過ぎ去ったら戻って来たいと思います。
[PR]
# by bacchus06 | 2012-09-28 21:48 | flowers
シャボテンの花
f0055024_2171644.jpg

♪サボテンの花  財津和夫
ほんの小さな出来事に 愛は傷ついて
君は部屋を飛び出した 真冬の空の下に
編みかけていた手袋と 洗いかけの洗濯物
シャボンの泡がゆれていた 君の香りがゆれてた

たえまなくふりそそぐ この雪のように
君を愛せばよかった
窓にふりそそぐ この雪のように
二人の愛は流れた

思い出詰まったこの部屋を 僕は出てゆこう
ドアにカギをおろした時 なぜか涙がこぼれた
君が育てたサボテンは 小さな花をつくった
春はもうすぐそこまで 恋は今終わった

この長い冬が終わるまでに
何かをみつけて生きよう
何かを信じて生きていこう
この冬が終わるまで

この長い冬が終わるまでに
何かをみつけて生きよう
何かを信じて生きてゆこう
この冬が終わるまで

ララララ・・・

サボテンは、南蛮人が持ち込んだウチワサボテンの茎の切り口で畳や衣服の汚れをふき取り、樹液をシャボン(石けん)として使っていた為「石鹸のようなもの」という意味で「石鹸体(さぼんてい)」と呼ばれるようになったらしいことを財津さんは知っていて作詞したのでしょうか?

f0055024_2371816.jpg

金刺金赤竜
[PR]
# by bacchus06 | 2012-09-26 23:03 | flowers