ご訪問ありがとうございます。
by bacchus
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ:mountain( 16 )
富士山~多摩川台公園から~
最近富士山に嵌ってしまいました。
登ったことはないけど、やはり遠くから眺める山ですね。
富士山噴火のうわさもある中、形が変わらぬ今のうちにたくさん記録に残しておきたいものです。

ダイヤモンド富士はもう過ぎたのかしらん。
夕日が富士山に沈む瞬間を初めて見ましたよ。
きれいだったけど、ちょっと右にずれています。
f0055024_214150.jpg

f0055024_2142765.jpg

明日も行ってみよう。
[PR]
by bacchus06 | 2012-02-18 21:05 | mountain
ダイヤモンド富士間近?の12日
2月12日日曜日、ハーフマラソンを走りぬき、まだ癒されぬ状態のなか、もしかしたらダイヤモンド富士がそろそろじゃないか?なんて急に思い出され、慌てて大岡山の東工大に急ぎました。
しかし、富士山のまわりは真赤に燃えていたのですが、タッチの差で既に太陽は富士山の向こうに沈んでいました。
今日がその日じゃなくても、こんなに澄み切った日であれば、富士山の近くに太陽が沈むのを見ることができたはずです。
悔しくも富士山がシルエットになった夕日を眺めながら、遠くにいる彼女のことを思いました。
一緒にこの夕日を見たかったなぁ。
いつか彼女にもこの夕日を見せてあげたいなぁ。
なんて、このブログをこっそり見ている彼女は何人もいるのですが・・・
少なくともこのブログにコメントを残してくれるであろう「あなた」ではありませんが、そんなあなたこそ私は大事にしたいと思っていますのよ。(なぜか急におねえ言葉に)
前ふりが長くなりましたが、日曜日に東工大から見た富士山の夕日です。
f0055024_21561688.jpg

[PR]
by bacchus06 | 2012-02-16 21:58 | mountain
富士は日本一の山(鳴沢ゴルフ倶楽部11/27)
昨日の10キロマラソンで足がパンパンに張っていて歩くのがやっとの状態でのゴルフです。
しかもこのコースはカートがないので、すべて歩かないといけません。とても疲れました。

ただ、プレー中は富士山を眺めながらの、この季節にしては寒くもなく爽やかな1日でした。
7H 打ち下ろしのミドルホール
振り返ると雄大な富士山
f0055024_181588.jpg

8H グリーン手前の池に逆さ富士が映るコースです。
風があったのでこの日はきれいには見えませんでしたがしっかり映っていました。
f0055024_17452821.jpg


スコアですか?聞かない約束ですよね。
[PR]
by bacchus06 | 2011-12-03 18:01 | mountain
燃え~
九州南部霧島連山に位置する新燃岳(しんもえだけ)(1,421m)
30年前と20年前にそれぞれ登りました。
頂上に着くとそこは火口湖で、突如エメラルドグリーンの湖が眼下に広がります。
はじめて登った時にはものすごい感動でした。
f0055024_1302780.jpg

その新燃岳が52年ぶりに噴火しています。
まさに燃え~です。
あのエメラルドグリーンはどうなるんでしょう。
噴火が終わったら登ってみたいものです。
[PR]
by bacchus06 | 2011-01-27 23:32 | mountain
谷川岳
先週土曜日、埼玉の入間CCでゴルフ、夜は水上温泉で一人宴会、コンパニオンは宿のおばちゃん。
f0055024_324724.jpg

部屋にはレトロな鏡台
f0055024_3254066.jpg

日曜日に谷川岳に登ってきました。
超ハードスケジュールでした。
しかも木曜日くらいか右手人差し指の関節に激痛が走り出し、今も業務に、ブログにと支障をきたしています。

さて、山のほうは・・・
7:00谷川岳ロープーウエイで1310mの天神平へ
f0055024_3352775.jpg

9:00谷川岳トマの耳1963m
f0055024_3403682.jpg

9:30谷川岳オキの耳1977m
f0055024_3405553.jpg

久しぶりの本人のショット
天候は曇りでしたが、山頂からの眺めは360度のパノラマでした。
肩の小屋まで戻って、コンロでスープを作り暖をとり3時間かけて西黒尾根を下山しました。
鎖場が連続する難所を下る過酷なルートでした。
f0055024_3473547.jpg

谷川岳への登山途中奇妙なオブジェを発見、調べてみると関越道関越トンネルの空気孔でした。
[PR]
by bacchus06 | 2008-11-01 03:49 | mountain
マユミ
f0055024_203050.jpg

彼女の名前ではありません。
三ツ峠山(1,786m)への登山道の傍らには多くのマユミ(ニシキギ科マユミ属)が見られます。
この時期ピンク色の実をつけており、遠目には桃の花かと見間違える感じです。
この山は富士山の眺望がすばらしいとのことで登ってみましたが、この日は残念ながらガスがかかって目当ての富士見登山とはなりませんでした。
平日にもかかわらず、多くの登山者(高齢者・・・自分とあまり変わらない・・・)が山頂にはいましたが、その中のおばちゃんから「おにいちゃん、写真撮ってもらえる?」だって。
(かなり年配の方でしたので、私がおにいちゃんと呼ばれるのに納得感はありました)
f0055024_21784.jpg

この向こうに富士山が見える予定でしたが・・・
この山の隣には御巣鷹山があります。あの日航機墜落の???
とは違う山です。
三ツ峠山と御巣鷹山の分岐に面白い看板を見つけました。
f0055024_212952.jpg

御巣鷹山の直下の鞍部は夏にはお花畑となります。
立ち枯れたこれは?
f0055024_2925100.jpg

来年の夏には確かめにまた来たいものです。
f0055024_274853.jpg

ここには紅葉した2本の立派な木が堂々とし、手前には銀色に輝くススキが秋風に揺れていました。
[PR]
by bacchus06 | 2008-10-24 02:09 | mountain
由布岳リターン
f0055024_2315373.jpg

(登山口からの由布岳)

元旦恒例の由布岳登山は寒波襲来で見合わせ、5日にチャレンジしました。
今回の目当ては樹氷見物で、頂上まで行く予定はありませんでしたが、見れそうもなく予定を頂上制覇に変更。
f0055024_23153943.jpg

f0055024_2316827.jpg

(写真は中腹の木立)

しかし、山頂に近づき登山道が凍りついていて、登るのも危険であると共に、下山のときが大変であることに気づき山頂目前で勇気ある下山を決断(隊長えらい!・・・ていうかその前にアイゼンをちゃんと準備しときなさい!)
*明日から仕事だ!がんばろうぜ!
[PR]
by bacchus06 | 2008-01-06 23:19 | mountain
木曽駒ケ岳
f0055024_3351023.jpg

f0055024_3352512.jpg

昨年の夏に登りました木曽駒ケ岳です。
撮影は1枚枚目が三ノ沢岳からのものです。右の切れてるほうが中岳。
(この写真は去年8月1日にアップしています)
2枚目はその中岳からの撮影、すぐそこです。
つむらやさんのブログで問題として出されていたので参考までにアップしておきます。
先週末大分に帰り、戻ってきた月曜日から急性の腸炎?に悩まされ、(今もまだ十分には回復していません)しばらくお休みしておりました。
例の病院でやさしく点滴を打たれたりと大変でしたが、徐々に回復しております。
つむらやさん、去年の木曽駒のブログトラバしておきます。
[PR]
by bacchus06 | 2007-11-29 03:40 | mountain
Happy Birthday to babar!
f0055024_1903994.jpg

百間滝
f0055024_191773.jpg

阿寺の七滝

今日、10月28日はbabar殿の誕生日です、おめでとうございます。
今日が誕生日だと聞いて5ヶ月半、練りに練っての投稿です。
babar殿はkinarufさんつながりで知り合いになりました。
彼女の「続続・よいこの1日」の文章はなんかひきつけられるんです。いつも、ついつい読んでしまいます。PCで読むより、携帯でゆっくり読むことが多いですね。

ウォーターフォール好きのbabar殿には大分県の「原尻の滝」(別名大分のナイアガラという壮大な名前がつけられていますが、名前負けしてない立派な滝です)をプレゼントしたかったのですが、撮りに行く機会を逸してしまい、愛知県最大の「百間滝」とその近くにある日本の滝百選に選ばれている「阿寺の七滝」のダブルプレゼントです。原尻の滝は来年にね。

百間滝は高さ六十七間(約120m)・・・1間は約180センチ、ちょうど両手を広げたくらいの長さです。百間ありませんでした。
阿寺の七滝は7つの滝の総称で全長67m。
babar殿のおかげで久しぶりにたくさんのマイナスイオンを浴びることができました。ありがとう。
滝だけでは色気がないので、オマケをひとつ。
f0055024_18573576.jpg

クサギの果実・・・阿寺の七滝付近で撮影

kinarufさん、お元気ですか~?
[PR]
by bacchus06 | 2007-10-28 19:13 | mountain
ぼくなつ終了!
f0055024_993290.jpg

今日で「ぼくなつ」終了です。
10日間の夏休みは大分で家族とのんびりと過ごしました。
夏休み中、なかなか皆さんのブログにお邪魔できませんでしたが、これからもよろしくお願いします。
[PR]
by bacchus06 | 2007-08-19 09:11 | mountain