ご訪問ありがとうございます。
by bacchus
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ:film・music( 53 )
physical
久しぶりに音楽でのエントリー。
ロンドン五輪の各局のテーマソングはNHKのいきものがかりのが一番かなと思っていましてが、オリンピックも終わり今頃になってテレビ東京のテーマソングを知り、私の中ではいきものがかりをはるか超えてしまいました。
はじめて聴いた時には、何故か涙がこぼれてしまったこの曲。
最後のサビの部分だけですがご視聴下さい。

前半にはスガシカオさんのソロパートもあり、こちらも素晴らしいです。

Bradberry Orchestra feat. スガシカオ、Crystal Kay、Salyu / Physical
[PR]
by bacchus06 | 2012-10-13 02:23 | film・music
atonement
天気の悪い休日はビデオ三昧。
f0055024_239126.jpg

2007年イギリス atonement(つぐない) 監督ジョー・ライト
とても抒情詩的な作品でした。
なぜこの作品を選んだかって?
大好きなキーラ・ナイトレイの作品だったから(一番好きな女優はニコール・キッドマン、次がジュリア・ロバーツ、キーラはその次)。
年代別のブライオニー役の3女優の演技も素晴らしいのひとこと。

ストーリーは、妹ブライトニーの思い込みの証言から姉の彼は投獄される。
自分の過ちに気付き詫びを請うが・・・

この作品をハッピーエンドととらえるかどうかは観た人の判断ですが、いずれにしても見事なエンディングに監督の力量を見せつけられた作品だと感じました。

本日はこのほか、Men in Black (見てませんでした) トミーリージョーンズのCMの意味が初めてわかった(汗)
[PR]
by bacchus06 | 2012-05-03 23:12 | film・music
♪ASAYAKEの中で
福岡空港 朝7時
f0055024_041810.jpg

♪いつかもう一度会いたい
ASAYAKEの中で

95年ヒップホップユニットKey of lifeのデビュー曲。
17年前、個人的に嵌った曲です。
何故か昨晩からヘビロになっています。
[PR]
by bacchus06 | 2012-01-03 23:51 | film・music
パフューム ある人殺しの物語
香りには昔から大変興味があります。
香りと記憶はしっかりと結びついています。
ふと嗅いだ香りから昔の記憶がよみがえるなんてことありませんか。

「パフューム ある人殺しの物語」を観ました。
香水と人殺しがどう結びついていくのかとても興味がありました。
f0055024_9104026.jpg


才能はえてして不幸を招くことがあります。
まさにそんなストーリーでした。

ここから一部ネタばれ

殺人犯ジャン・バティストが公開処刑場に現れたとき、彼はとても処刑される犯罪者には似つかわしくない格好。そして彼は処刑台にのぼり、隠し持っていた香水をハンカチにかけ放ち、処刑場に集まった観衆にその香りが届くと観衆は老若男女その香りに酔いしれ、服を脱ぎ愛し合う。大勢のエキストラによるヌードシーンは圧巻です。
最終的に彼の運命は・・・

映画から不思議と様々な香りや匂いが伝わって来ましたが、彼が作り上げた香水の香りだけは想像ができません。あ~嗅いでみたい。

今使っているオードトアレも残り少なくなりました。
もう一度VERDONを使おうかな。
[PR]
by bacchus06 | 2011-12-04 03:36 | film・music
SIESTA

大好きな大貫妙子さんで~す
グリムス大人の木になりました。
[PR]
by bacchus06 | 2011-11-19 20:17 | film・music
5年後の東京
3.11ののち、東京でもかなりの放射能を浴びています。
そして、いまだに目途すら立たない福島原発。
元を断たずして除染してもただの気休め。
暫定基準値?いつまで暫定で突き進むのでしょうか?
この基準値も諸外国に比べたらべらぼうに高い!
経産省の大臣の無神経な言動は今の政府を象徴しています。
トップを変えても何も変わらないということですね。
しかし、マスコミも鉢呂発言の言い回しが各社違うのはどうしてなんでしょうね。鉢呂氏の発言は一つなのに。
そして、本日は是非見ていただきたい短編映画があります。
5年後の東京

現実に目を閉ざすものは、永遠に盲目である。
全画面(フルスクリーン)でご覧になることをお勧めします。
また、音声が小さいのでご注意ください。
youtubeが削除された場合はこちらからご覧ください。
[PR]
by bacchus06 | 2011-09-11 08:00 | film・music
1979(マニアックな記録)
1979年イギリスでヒットした3曲、ずっとまとめて聞きたかった。
しかもこの順番で。
1曲目のタイトルがこの約30年、ずっと思い出せずに今日に至りましたが、ついに判明しyoutubeでもヒット!
1曲目DEVOのPink Pussycat この曲を知っている人はいないでしょうね。かなりマニアック。
2曲目BUGGLSのVideo Killed The Radio Star この曲はご存知の方は多いかと。
3曲目FLYINGLIZARDSのMoney(That's What I Want) ビートルズもカバーした曲なので知っている人はいるかもね。原曲は1959年バレット・ストロング。

あくまで個人的な趣味による記録としてアップしますのでコメントは不要です。





[PR]
by bacchus06 | 2011-08-20 13:30 | film・music
隣の女
f0055024_2152221.jpg

日曜日に凄いフランス映画を観ました。
フランス映画のイメージは愛に満ちた、しかし暗い、でも小道具の演出がさすが!って感じなんですが、今回の作品もすべてを満たしています。

タイトルは「隣の女」1981年 監督 フランソワ・トリュフォー

で、何が凄いかって、まず設定ですね。
かつての恋人が、突然隣に引っ越してくる。しかもそれぞれがすでに所帯を持っている。
別れたいきさつは、どうもすっきりとしたものではなかったみたいです。
しかし、お互いの伴侶の目を盗んで会うようになり、中途半端に終わった恋愛時代を取り戻すかのように愛し合うふたり。いや、なんか自分がその男になった感じで、かなり感情移入度高く見入ってしまいました。
そして、男のほうのブレーキがきかなくなり、ちょっとした事件がきっかけで女のほうの家族は引っ越していく。
しかし、最後は想定外の結末・・・

この映画のキャッチコピー「一緒では苦しすぎるが、一人では生きていけない」
よくわかります、この言葉。( ..)φメモメモメモ
[PR]
by bacchus06 | 2011-06-01 21:36 | film・music
たまにはUK★ED SHEELAN★
携帯電話、スマートフォンからは見ることができない場合がありますのであしからず。
是非PCでご覧下さい。

ED Sheeran "The A-Team"
久しぶりにUKをチェックしていたらステキなアーティストに出会いました。
若干二十歳のUKの青年です。
今のところ日本での発売予定はないみたいですが・・・
爽やかな感じの曲ですが、内容は結構シビアなものです。
こちらのPVがほぼ歌詞の内容です。

気になったシーン
5sec.鳥の鳴き声
1min.20sec.ED Sheeranがコールガールから雑誌issueを買う
1min.31sec.地下鉄エンジェル駅の前の花屋さんの前で立ち止まるコールガール
3min.23sec.電車が走る風景
3min.53sec.密売人のてぶくろ
4min.35sec.再び鳥の鳴き声
ED Sheeran HP
[PR]
by bacchus06 | 2011-05-29 00:01 | film・music
必見!こんなCM初めてです
今週末福岡に帰ります。
楽しみは九州新幹線。
東日本大震災の翌日に全線開業したのですが、さすがにお祝いムードは自粛ですよね。
九州新幹線のCMもわずか数回のオンエアでお蔵入りとなっていましたが、九州では先週から再開したみたいです。
私も先日初めてyou tubeで見ました。
なぜか、涙が出てきました。
CMが180秒も続きます、エキストラなしの15,000人以上の鹿児島から福岡までのウェ~ブ。
感動しないわけがありません。
全国でオンエアしてほしい。JR九州さんよろしく!ACのコマーシャルよりずっと元気が出ます。
田んぼの真ん中のウェディング姿のカップル、パナソニックのビルの窓に映った新幹線、赤ちゃんから、おばあちゃんまでみんなの笑顔、みんなのウェ~ブ。
時速80キロの新幹線から撮影されたものです。
まずはご覧ください。


JR九州のホームページでは写真のスライドによるバージョンもあり、よりはっきりとみんなの表情やウェ~ブの様子が伺えます。
こちらからFrom The Rainbowをご覧ください。

そして、バックで流れているのが、先日もアップしたマイア・ヒラサワさん
こちらの曲は「BOOM!」最高です!
[PR]
by bacchus06 | 2011-04-27 23:40 | film・music