ご訪問ありがとうございます。
by bacchus
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ロッキング・フィンガー
f0055024_3342982.jpg

指の具合が思わしくなく、月曜日早く帰ってめぼしをつけていた南行徳駅前の接骨院を訪ねてみました。
症状を話すやいなや、
先生「こりゃロッキングフィンガーやね」
bacchus「なんですと!?それが病名ですか?」
先生「そう、詳しくあとで説明してあげるけど2,3回通えばよくなるよ」
bacchus「整形外科ではレントゲン撮ってもらったけど異常なし、関節炎でしょうって言われましたが・・・」
先生「レントゲン撮っても写らないよ、あとで超音波で見たらすぐわかるよ」
その後エコーを撮り、写真を見ながら説明してくれました。
f0055024_335433.jpg

先生「この白いところが腱が炎症を起こして腫れた状態なんだよね、これはレントゲンには写らないから」
bacchus「こことここを押さえられたものすごく痛かったんですが、炎症を起こしているところと違いますよね」
先生「そこは強く押せばだれでも痛いとこだよ、炎症はここだね」
(先生が言うこことは上の写真のここです。)

この接骨院に40分程いてすごいことに気づきました。
先生とスタッフの女性2人のこじんまりした病院なんですが、中に入ると何のしきりもなく、入り口も待合室も治療室もすべてが一緒のワンルームです。ところ狭しとベッドや機械やいすで溢れ返っています。
すごいこととは、患者さんが外から入ってくると
先生、スタッフ「田中さん、いらっしゃ~い。佐藤さん、こんばんは~」
誰が入ってこようが名前を呼んでくれます。スナックのママ並です。
2日目、私が行ったときにはどういう対応になるのだろうか。
それが昨日でした。
ドキドキで自動ドアのボタンを押すと
スタッフ「いらっしゃ~い」
おっと、さすがにまだ顔と名前が一致しないのか、残念。スナックのママにはかなわないみたいです。整骨院の仕事に徹しています。
しかし、スタッフの皆さん陽気な方ばかりで、
スタッフ「指はシップして固定するので、お風呂入るときには手をあげて入ってね」
bacchus「だれかに挨拶しているみたいでおもしろいよね」
スタッフ「一緒に入って見てみたい」
bacchhus「ウエルカムです」
きのうも指にネットをかぶせるときに
スタッフ「今日は特別に帽子付ネットです」
bacchus「意味ないと思いますが(笑)」
スタッフ「邪魔なだけですね(笑)」
f0055024_3361487.jpg

[PR]
by bacchus06 | 2008-11-12 03:36 | thinking
<< 市ヶ谷亀岡八幡 LIONS やった~逆転!! >>